トスラブ館山ルアーナのいま

トスラブ館山 現地情報

がんばろう南房総

9月の台風15号、10月の台風19号で大きな被害を受けた南房総エリアですが、復興に向けて動いています。すでに道の駅や観光施設、宿泊施設や飲食店舗など多くのお店が復旧・再開しておりますので、宿泊も日帰りも皆さんぜひ南房総エリアに足を運んでください。

南房総市 まほろばの里 三芳みかん狩り 10月~12月

台風の被害がありましたが、何とか風にも塩害にも耐え、太陽の恵みをいっぱいに受けた温州みかんが今年も食べられる季節がやってまいりました。甘味と酸味のバランスが絶妙で千葉県の「ちばエコ農産物」の認証を受けているみかんです。みかん狩りで木から直接もぎながら食べるみずみずしいおいしさは格別ですね! 食べ放題プラス一袋詰めてお持ち帰りできます。味見をしながらもぎ取れるので、色や大きさなどでお好みのみかんを吟味しながら探すこともできます。ビタミンCをたっぷり取って本格的な冬が来る前の風邪予防につなげてみてはいかがでしょうか?

三芳みかん狩り
三芳みかん狩り
道の駅「三芳村」鄙の里

お問い合わせ・ご予約

道の駅「三芳村」鄙の里

入園期間 10/20(日)~12/20(金) [予定]
入園時間 9:00~15:00
入園料金(税込) 大人500円・子供300円(小学生以下)
TEL 0470-36-4116

[サンキュー❤ちばフリーパス・フリー乗車券]のご案内

電車、バス、フェリーで千葉県内を2日間お得に周遊できるパスが期間限定で発売となります。往復で高速バスを都内から利用する金額よりさらにお得なチケットになっています。公共交通機関を利用してご来館の方はぜひご一読ください。また、パスを持っているとお得になる施設もたくさん! この機会にぜひご利用ください!

フリーパス・フリー乗車券

檀特山 小松寺の紅葉

南房総では数少ない紅葉スポットで有名なお寺さんです。毎年紅葉シーズンになると境内のモミジ・カエデ・イチョウが鮮やかに色づき、訪れた人に南房総の秋を感じさせてくれます。また銅像十一面観音座像(国の重要文化財)・梵鐘(県指定文化財)も有名です。

  • 紅葉シーズンは人気スポットのため大変混み合いますので、交通には十分お気をつけください。
檀特山 小松寺の紅葉
小松寺の紅葉

お問い合わせ

檀特山 小松寺(だんとくやま こまつじ)

住所 〒295-0013 千葉県南房総市千倉町大貫1057
駐車場 有り
  • 紅葉シーズンは大変混み合います
紅葉の見頃 例年11月中旬~12月中旬
  • 関東で一番遅い紅葉となります
TEL 0470-44-2502

珍しい羽根つきラッパ銀杏が見られる「妙音院」

トスラブに来る道すがら、山の手に入る手前を410号線から館山城方面に右折すると「安房高野山 妙音院(みょうおんいん)」があります。天正七年(1579)紀州高野山の直轄別院として、里見義頼公発願により、里見家の祈願寺としてこの地へと開山された、古くから歴史あるお寺です。1周めぐると四国88か所をお参りしたのと同じご利益があると言われている裏山も有しています。

1年に1回火渡り行事も行われており、参加すると無病息災などのご利益があるといわれています。また、秋には日本でも珍しい「羽」がついた銀杏の葉っぱが見られる木が境内にあります。このシーズンだけの珍しい銀杏の木をご覧になってはいかがでしょうか。
その他、写経体験もでき、心身ともにとても健やかな気分が味わえ、おすすめです(要事前予約)。

  • 写経体験はトスラブ館山ルアーナの健康増進セミナーのメニューでも実施されています。
妙音院
羽根つきラッパ銀杏
妙音院

写経についてのお問い合わせ

安房高野山 妙音院

住所 〒294-0038 千葉県館山市上真倉1689
場所 妙音院本堂
時間 9:00~17:00(ご希望の時間をお知らせ下さい)
写経奉納料 1,000円
  • 奉納料は戦争時、焼夷弾で被弾した薬師堂の修繕費用にあてさせていただきます
TEL 0470-23-8285(法要・法務・祭り前はお休み)
  • 1名~25名まで受付しています(1組1時間の貸切り制)。
    ご案内は女性僧侶がさせていただきます。
  • 境内入場、お参り、四国88か所巡りのできる裏山めぐりは予約不要、無料でお楽しみいただけます(裏山巡りの際、白装束を体験したい方は1,000円/1人で体験できます)。

いちご狩り

1月~5月 1,200円~1,600円(1人)
※時期によって値段が変動します

南房総にはいちご狩りが楽しめるスポットが数多くあります。例年ですと1月~5月頃まで楽しめます。場所によって食べられる種類が異なりますし、立ったまま食べられるような高さのあるいちご狩りもあります。以下にトスラブスタッフおすすめのいちご狩りセンターをご紹介します。

南房総市白浜の「Farmer’s concierge」
※2月~5月頃までの営業

南房総の中では種類を豊富に取り揃えていて、立ったまま食べられます(野島崎灯台の近く、海沿いのドライブがてらでお薦めです)。

南房総市富浦道楽園内
※1月初旬から5月頃までの営業

立ったまま食べることができ、富浦インターチェンジから一番近く、お帰りの際にも便利です。

館山いちご狩りセンター(JA全農)
※1月初旬~5月GWまで営業

トスラブ館山ルアーナから近く、規模も大きく館内にて割引券を配布中。

土日祝日や団体観光の方の後にはお休みしていることもありますので、行かれる前にお問い合わせすることをお薦めします。

いちご狩り
各店舗に関するお問い合わせ先

館山市内

  • 下記店舗は期間中ほぼ毎日営業していますが、事前にお問い合わせの上でのご利用をお薦めします
JA安房館野支店内 館山いちご狩りセンター
館山市山本257-3 Tel. 0470-22-3466
館山観光いちご狩りセンター(豊房いちご園)
館山市大戸16 Tel. 0470-22-4717

南房総市内

  • 下記店舗は不定休ですのでご予約の上、ご利用されることをお勧めします
道の駅とみうら枇杷倶楽部
南房総市富浦町青木123-1 Tel. 0470-33-4611
富浦いちご狩りセンター
南房総市富浦町深名505-1 Tel. 0470-20-4401
Farmer’s concierge 道の駅 白浜野島崎
南房総市白浜町滝口9240 Tel. 0470-38-5519
白浜いちご狩りセンター
南房総市白浜町白浜14736 Tel. 0470-38-5145
丸山イチゴ狩りセンター
南房総市沓見246 Tel. 0470-29-7707

白間津のお花畑(南房総市千倉)

気候が温暖な南房総では、古くから露地栽培で花が作られています。
開花は12月から始まります。他の地域ではこれから冬本番という頃に、南房総では1足も2足も速い春の訪れを楽しめます。

花摘みの最盛期は1月から2月末ごろまでですが、3月末までは十分に楽しむことができます。
ここを訪れると、色とりどりの花畑からはいい香りが漂い、露地栽培の花畑の向こうには写真のような青々とした太平洋が広がり、心穏やかになれること間違いなしです。

また、エディブルフラワー(食べられるお花)の栽培も盛んで、キンセンカを使った天ぷらやシフォンケーキなども楽しめます。まるで“天国のような景色”を見に行ってみてはいかがでしょうか。

白間津のお花畑
キンセンカ天ぷら

ポピーの里 館山ファミリーパーク

館山の露地栽培のお花といえば一番有名なのはポピーです。
この季節になると館山駅のロータリーにもポピーの花が満開になりますが、圧倒的なポピー畑とその花摘みが楽しめるのはトスラブ館山から車で5分の距離にある「館山ファミリーパーク」です。

館山ファミリーパークでは、前年の種を採取して、ある程度の大きさになるまでハウスにて手作業で種から育てています。その後、露地に植え替えるそうです。実は満開のポピー畑になるまでとても時間と手間がかかっています。その甲斐あって毎年非常に美しいポピー畑が楽しめます。
映画「不思議な岬の物語」でもロケに使われた満開のポピー畑は、カメラのシャッターを切る手が止まりません。

トスラブ館山ルアーナでは館山ファミリーパークの「割引券」に「お花摘み無料券」が付いたオリジナルの割引チケットをフロントにてお渡ししています。旅の記念に館山の美しいお花をお持ち帰りになれます。ぜひ割引チケットを持ってお楽しみください。

  • お花が満開となる時期ではありますが、冬は風が強い日が多く寒く感じられますので、暖かい服装でお楽しみください。
  • 台風被害の影響により営業日が変更となっている場合がございますので、詳細は現地にお問い合わせください。
館山ファミリーパーク
館山ファミリーパーク

館山ファミリーパーク

住所 〒294-0221 千葉県館山市布沼1210
TEL 0470-28-1110
FAX 0470-28-1938
  • シーズンによって木曜定休日
  • 詳しくは事前にお問い合わせください

ものづくり体験はいかがですか?

南房総には本格的な「ものづくり体験」ができる場所がたくさんあります。
秋の「トスラブ館山ルアーナの今」では、本格的シルバーアクセサリー作りが体験できる、彫金工房「冨銀」(とみぎん)さんと、陶芸体験ができる やきも乃 「一慧」(いちえ)さんをご紹介しました。

今回は、千倉でガラス吹き体験ができるGLASS FISH(グラスフィッシュ)さんです。
初めての方でもいろいろな作品を作ることが出来ます。

GLASS FISH
ガラス見本
ガラス作品

グラスブローイング

  • 吹きガラス体験レッスン 3,600円税込(送料別途)

溶けたガラスをパイプで巻き取って息を吹き込み、器を作っていきます。作れる作品はコップや一輪差し、ピッチャーなど様々です。所要時間はお一人様15~20分程度です。一人ひとり丁寧に指導していただけます。作った作品は翌日持ち帰ることができます。

サンドキャスティング

  • 赤ちゃんの足型 3,200円〜5,000円税込(送料別途)
  • ペットの足型 3,500円〜(送料別途)

砂に足を押し当てて、出来たくぼみに溶けたガラスを流し込んで作品を作ります。


グラスブローイング、サンドキャスティングは年齢に関係なく誰でも受けることが出来ます。ハンディキャップのある方でも対応出来ます。一人ずつ指導していきますので、事前に予約して下さい。予約ならレッスンは午前中からも可能です(TELまたはメールにて予約受付中)。

作った作品は一晩ゆっくりと冷ましますので、出来上がりは翌日の昼となります。取りに来ていただくか、後日発送(別途800~1000円)となります。

ガラス工房GLASS FISH(グラスフィッシュ)

住所 千葉県南房総市千倉町北朝夷1889
TEL 090-2145-4934
MAIL glassfish.boso@gmail.com

第40回若潮マラソン大会

毎年人気の館山の「若潮マラソン」は今年で40回目を迎え、より一層ランナーの皆様を惹きつけるマラソン大会となっています。フルマラソンのほかに10kmやファミリー2kmのコースもあり、マラソン初心者からベテランまでが楽しめる大会となっています。前日からイベントが開催され、当日も多くの市民ボランティアが用意した給水所でのおもてなしを受けながら館山の美しいフラワーラインを辿るコースが思い出に残るマラソン大会です。スタート会場や沿道でランナーの皆様を応援してみてはいかがでしょうか。

日時 2020年1月26日(日)
  • 当日はコースになっている道路が通行止めとなる時間がございますので、1月25日、26日に当館をご利用になるお客様は、詳細を後日トスラブ館山ルアーナのHPもしくは館山市のHPにてご確認願います。

トスラブ館山ルアーナ ロビーからの夕陽

トスラブ館山ルアーナ ロビーからの夕陽

晴れた日には大島に沈むダイナミックな夕陽をロビーやお風呂からお楽しみいただけます。冬は空気が澄み、特に風が強い日には雲一つない空に、伊豆大島や海に向かってゆっくりと沈む夕陽をお楽しみいただけます。コーヒーを飲みながらの贅沢なひと時を館内ロビーにてお楽しみになってはいかがでしょうか。特に日没前の30分がおすすめです。

  • 冬は日没時間が早いので早めのチェックインがお薦めです。
 ロビーから夕陽がみられる時期
 10月後半~3月ごろ迄

冬のトスラブ館山周辺イベント情報

イベント内容 時期
ポピー・ストック等 花摘み時期
(館山ファミリーパーク・大津花倶楽部・千倉白間津花畑)
1月~3月
菜の花/ その他花畑 見頃
(フラワーライン・千倉白間津)
1月~2月
いちご狩り開催期間
(館山いちご狩りセンター・その他白浜、富浦にもあります)
1月上旬~5月上旬
  • 料金は時期によって変動します
関東厄除け三大師随一の霊場 小塚大師初大祭(小塚大師) 1月20日(月)・21日(火)
館山若潮マラソン大会(館山市営市民運動場) 1月26日(日)

その他近隣イベント情報

ページの先頭へ