トスラブ館山ルアーナのいま

トスラブ館山 現地情報

風邪に負けない体を作ろう!
楽しみながらビタミンCをたっぷり摂れるみかん狩り・いちご狩り

(三芳エリア)道の駅 鄙の里にて受付 三芳のみかん狩り 10月~12月

南房総の太陽の恵みをいっぱいに受けた温州みかんが食べられる季節が今年もやってまいりました。甘味と酸味のバランスが絶妙で、千葉県の「ちばエコ農産物」の認証を受けているみかんです。みかん狩りで木から直接もぎながら食べるみずみずしいおいしさは格別です! 食べ放題で何個食べられるでしょうか? お持ち帰りもご希望の方は、味見をしながらもぎ取れるので、色や大きさなどでお好みのみかんを吟味しながら探すこともできます。ビタミンCをたっぷり摂って、本格的な冬が来る前の風邪予防につなげてみてはいかがでしょうか?

三芳のみかん狩り
三芳のみかん狩り
道の駅「三芳村」鄙の里

お問い合わせ・ご予約

道の駅「三芳村」鄙の里

入園期間 10/22(土)~12月中旬 [予定]
入園時間 9:00~15:00
入園料金(税込) 大人500円・子供300円(小学生以下)
TEL 0470-36-4116

(千倉エリア)千倉オレンジセンター 10月~4月

千倉オレンジセンター

こちらも時期によってさまざまな柑橘類狩りが楽しめるみかん狩りスポットです。
山の斜面に連なる木々の向こうに千倉ブルーの海が見え、キャンプ場も併設しています。みかん狩りはいろいろな種類の柑橘類があるので10月1日~4月30日まで楽しめます。また、その他農産物の収穫も楽しめます。

お問い合わせ

野宮農園 オレンジ村オートキャンプ場&千倉オレンジセンター

住所 〒295-0001 南房総市千倉町大久保1494
TEL 0470-44-0780
FAX 0470-44-1523

千葉といえば、いちご狩り!

1月~5月 1,200円~1,600円(1人)

  • 時期で値段が変動します。

南房総にはいちご狩りが楽しめるスポットが数多くあります。
例年ですと1月~5月頃まで楽しめます。場所によって食べられる種類が異なりますし、立ったまま食べられるような高さのあるいちご狩りもあります。特にトスラブスタッフおすすめのいちご狩りセンターはこちらです。

南房総市白浜の「Farmer’s concierge」
※ 2月~5月頃までの営業

南房総の中では種類を豊富に取り揃えていて、立ったまま食べられます(野島崎灯台の近く、海沿いのドライブがてらでおすすめです)。

南房総市富浦道楽園内
※ 1月初旬から5月頃までの営業

立ったまま食べることができ、富浦インターチェンジから一番近く、お帰りの際にも便利です。

館山いちご狩りセンター(JA全農)
※ 1月初旬~5月GWまで営業

トスラブ館山ルアーナから近く、規模も大きくトスラブ館山ルアーナにて割引券を配布中。

土日祝日や団体バス立ち寄り後にはお休みしていることもありますので、事前にお問い合わせ下さい。

いちご狩り

館山市内

  • 下記店舗は期間中ほぼ毎日営業していますが、事前問い合わせでのご利用をおすすめします。
JA安房館野支店内 館山いちご狩りセンター
館山市山本257-3 Tel. 0470-22-3466
館山観光いちご狩りセンター(豊房いちご園)
館山市大戸16 Tel. 0470-22-4717

南房総市内

  • 下記店舗は不定休ですのでご予約の上、ご利用されることをおすすめします。
道の駅とみうら枇杷倶楽部
南房総市富浦町青木123-1 Tel. 0470-33-4611
富浦いちご狩りセンター
南房総市富浦町深名505-1 Tel. 0470-20-4401
Farmer’s concierge 道の駅 白浜野島崎
南房総市白浜町滝口9240 Tel. 0470-38-5519
白浜いちご狩りセンター
南房総市白浜町白浜14736 Tel. 0470-38-5145
丸山イチゴ狩りセンター
南房総市沓見246 Tel. 0470-29-7707

ワーケーションや2拠点生活で新しい人生を楽しみ、応援する施設

南房総地域では今、ワーケーションのできるカフェやコワーキングスペースなどの施設が続々と増えています。PC作業に必要な電源、Wi-Fi設備はもちろんのこと、そのロケーションや+アルファで楽しめるアクティビティなども魅力的な施設をご紹介します。

南房総サイクルツーリズム協会から生まれた新しい施設「HEGURI HUB」

以前より南房総サイクルツーリズムの拠点として富山地区にある旧平郡幼稚園跡地にあったサイクルツーリズム協会の拠点が、リニューアルして生まれ変わりました。

その名も「HEGURI HUB」(ヘグリハブ)です。
ハブという名前の通り新たに、カフェ、コワーキングスペース、ゲストルーム、キャンプエリアが併設されました。今まで同様、サイクルツーリングに使える自転車のレンタルも実施しています。

宿泊・食事もできてWi-Fiも使えるので、キャンプやワーケーションをしながらサイクルツーリングを楽しむこともでき、またサイクルをしない方でも山登りやキャンプなど、南房総を楽しむための拠点として便利な施設に生まれ変わりました。
また、カフェで楽しめる食事は、南房総の旬の野菜などを取り入れたヘルシーでおいしいデリスタイルです。

場所は伊予が岳の麓なので、山登りをする方にも便利です。是非、一度お立ち寄りください(建物後方にある低名山“伊予ヶ岳”は1~2時間程度で登山できます)。

コワーキングスペース
コワーキングスペース

MISHOステーション(コワーキングスペース)

2021年2月、南房総の里山エリアにオープンした、miniマルシェ・畑付きコワーキングスペース。観光・農作業・釣り・狩猟・キャンプ・サーフィンの隙間時間に、快適な仕事環境を提供。地元フリーランス、2拠点生活者の方、都市部在住の方のテレワーク・ワーケーション等にご活用下さい。

MISHOステーション

南極スぺース(コワーキングスペース)

館山市内のワーケーションスペースとしては草分け的存在の南極スペースです。和室の畳でゆっくり、落ち着いて仕事ができます。短時間でも月極でも利用できる便利なスペースで、古民家ならではの味わいがあります。館山市街地にあるので、徒歩で周辺のお店に行ったり、北条海岸まで行くこともできるので便利です。

SEA DAYS(Wi-Fiの使えるカフェ)

北条海岸沿いにあるおしゃれなカフェですが、2Fに行くとカウンタースペースがあり、海を眺めながらPC作業ができます。電源やWi-Fiもあるので、落ち着いてちょっとした仕事がカフェでできます(カウンタースペース以外の長居やテレビ会議などは、ほかのお客様のご迷惑になるのでご遠慮ください)。

お店から見る北条海岸の街並みも美しく、気持ちが良いです。カフェでスムージーやアサイーも楽しめます。また、会員になるとSUPのレンタルやヨガ教室の参加ができるので、仕事の前後にリフレッシュできてしまう施設です。
一年を通して穏やかな鏡ヶ浦の海に面しているので、美しい景色で癒されながら仕事ができる理想的なスペースです。

SEA DAYS | 館山のカフェ・ヨガ・SUP・ランニング

Café MANDI(Wi-Fiの使えるカフェ)

Café MANDI

コワーキングスペースではありませんが、2021年にオープンしたばかりの古民家をリノベーションしてできた館山市内にあるCAFÉです。

オーナー自らリノベーションを行い、居心地のよい空間に仕上がっています。ドリンクは一つずつこだわって選んだ商品を丁寧に作ってくれます。天気の良い日は、店の奥に広がる気持ちのよい庭で仕事をするのもおすすめです(Wi-Fi利用可能)。館山駅から徒歩5分~10分の距離なので、ちょっと時間があいたときに利用するのもおすすめです。

放送局に長年勤めていたオーナーが初めて接客業にチャレンジしているので、そういうお話を聞くのも楽しいです。オーナーの素敵な笑顔にも癒されます。

MANDI 館山 | Facebook

周辺の紅葉について

南房総エリアは温暖な気候が特徴的なので、紅葉が楽しめるのは12月に入ってからとなりますが、こちらに来る道すがらに楽しめる紅葉はこちらです。

もみじロード(富津)

もみじロード

11月後半~12月初旬頃

鋸南保田の海沿いの道から長狭街道(鴨川方面)に入り、途中182号線を曲がると「もみじロード」に行きます。普段はあまり通行量の多い道路ではありませんが、紅葉の時期は車やバイクで非常に混みます。ドライブをしながら紅葉を眺められる楽しい道路になっていますが、路駐は禁止です。道中にいくつか駐車場が点在していますので、ゆっくり楽しみたい方は駐車場を利用するとよいでしょう。
道路を歩く際は、バイクや他の車に十分ご注意ください。

  • 「富津市もみじロード」で検索すると出てきます。
もみじロード

養老渓谷

11月下旬~12月初旬

南房総からは少し離れますが、鴨川から大多喜の方面に行くとあるのが、養老渓谷です。
千葉県の紅葉の有数のスポットとなっており、渓谷沿いに広がる紅葉は風情があります。渓谷の清流もとても美しく、滝からのマイナスイオンにも癒されます。少し冷えてきたなと思ったら、近くに日帰り温泉もあるので、温まって帰ることができます。

養老渓谷
養老渓谷

檀特山 小松寺の紅葉

南房総では数少ない紅葉スポットで有名なお寺です。毎年紅葉シーズンになると境内のモミジ・カエデ・イチョウが鮮やかに色づき、訪れた人に南房総の秋を感じさせてくれます。また銅像十一面観音座像(国の重要文化財)・梵鐘(県指定文化財)も有名で、その他御朱印も人気です。

  • 紅葉シーズンは人気スポットのため混み合いますので、交通には十分お気をつけください。
檀特山 小松寺
檀特山 小松寺

お問い合わせ

檀特山 小松寺(だんとくやま こまつじ)

住所 〒295-0013 千葉県南房総市千倉町大貫1057
駐車場 有り
  • 紅葉シーズンは大変混み合います
紅葉の見頃 例年11月中旬~12月中旬
  • 関東で一番遅い紅葉となります
TEL 0470-44-2502

珍しい羽根つきラッパ銀杏が見られる「妙音院」

トスラブに来る道すがら、山の手に入る手前を410号線から館山城方面に右折すると「安房高野山 妙音院(みょうおんいん)」があります。天正7年(1579)紀州高野山の直轄別院として、里見義頼公発願により、里見家の祈願寺としてこの地へと開山された、古くからの歴史あるお寺です。1周めぐると四国88か所をお参りしたのと同じご利益があると言われる裏山も有しています。

1年に1回火渡り行事も行われており、参加すると無病息災などのご利益があるといわれています。また、秋には日本でも珍しい「羽」がついた銀杏の葉っぱが見られる木が境内にあります。このシーズンだけの珍しい銀杏の木をご覧になってはいかがでしょうか。
写経体験やプチ四国88か所巡り体験もできるので、心身ともにとても健やかな気分が味わえ、おすすめです(要事前予約)。

  • 写経体験はトスラブ館山ルアーナの健康増進セミナーのメニューでも実施されています。
妙音院
妙音院

写経についてのお問い合わせ

安房高野山 妙音院

住所 〒294-0038 千葉県館山市上真倉1689
場所 妙音院本堂
時間

9:00~17:00

  • ご希望の時間をお知らせ下さい
写経奉納料 1,000円
  • 奉納料は戦争時、焼夷弾で被弾した薬師堂の修繕費用にあてさせていただきます
TEL 0470-23-8285(法要・法務・祭り前はお休み)
  • 1名~25名まで受付しています(1組1時間の貸切り制)。
    ご案内は女性僧侶がさせていただきます。
  • 境内入場、お参り、四国88か所巡りのできる裏山めぐりは予約不要、無料でお楽しみいただけます(裏山めぐりの際、白装束を体験したい方は1,000円/ 1人で体験できます)。

白間津のお花畑(南房総市千倉)

気候が温暖な南房総では、古くから露地栽培で花が作られています。
特に千倉の白間津地域では冬でも霜が降りないため、開花は12月から始まります。他の地域ではこれから冬本番という頃に、南房総では1足も2足も速い春の訪れを楽しめます。12月の紅葉と春を感じられる花摘みが同時期に味わえるのは、まさに南房総ならではです。

花摘みは1月から2月末頃が最盛期ですが、4月頃まで楽しむことができます。
ここを訪れると、色とりどりの花畑からはいい香りが漂い、露地栽培の花畑の向こうには写真のような青々とした太平洋が広がり、心穏やかになれること間違いなしです。

また、エディブルフラワー(食べられるお花)の栽培も盛んで、キンセンカを使った天ぷらやシフォンケーキなども楽しめます。まるで“天国のような景色”を見に行ってみてはいかがでしょうか。

白間津のお花畑
キンセンカの天ぷら

暮れなずむ美しい南房総の夕陽おすすめスポット

冬は夕日が1年で一番美しい季節です! 南房総のあちこちで、またルアーナでお楽しみください!

1. トスラブ館山ルアーナ ロビーからの夕陽

トスラブ館山ルアーナ ロビーからの夕陽

晴れた日には大島に沈むダイナミックな夕陽をロビーやお風呂からお楽しみいただけます。
冬は空気が澄み、特に風が強い日には雲一つない空に、伊豆大島や海に向かってゆっくりと沈む夕陽をご覧いただけます。コーヒーを飲みながらの贅沢なひと時を館内ロビーにてお楽しみになってはいかがでしょうか。特に日没前の30分がおすすめです。

  • 冬は日没時間が早いので早めのチェックインがおすすめです。

ロビーから夕陽がみられる時期: 10月後半~3月頃まで

2. 白浜根本海岸からの夕陽
※「白浜根本キャンプ場」でカーナビ設定してください。

白浜根本海岸からの夕陽
白浜根本海岸からの夕陽

ルアーナから車で10分程度の距離にある白い砂浜の「根本海岸」からの夕陽も美しいです。海岸に折り畳み椅子などをもって夕景をゆっくり楽しむのもよいですね。冬は風が強い日が多いので暖かい格好でお楽しみください。

3. 北条海岸からの夕陽
※北条海岸には無料の駐車場があります。

北条海岸からの夕陽
北条海岸からの夕陽

日本の夕陽100選にも選ばれている「北条海岸」からの夕陽はいつ見てもとても美しく、地元の方にも愛されているスポットです。散歩したり、大きなカメラで待ち受けている人がいたり、ランニングしながら楽しんでいる人も多いです。無料駐車場もあるのでゆっくりと楽しめます。

4. 伊戸だいぼからの夕陽
※「伊戸 だいぼ」でカーナビ設定してください。

伊戸だいぼからの夕陽

トスラブから車で10分程度の距離にある場所です。
駐車場から遮るもののない岩場から、雄大な夕陽が味わえます。無料の駐車場があります。

5. 白浜野島崎公園からの夕陽
※「野島崎灯台」でカーナビ設定してください。

白浜野島崎公園からの夕陽
白浜野島崎公園からの夕陽

朝日も夕陽も見える崎としても有名な「野島崎公園」で、地平線と夕日を楽しむのも非日常感が味わえます。南西の風が強い日も多いので、暖かい格好でお出かけください。野島崎公園に無料の駐車場があります。

ページの先頭へ