旅行の補助(宿泊プラン)について

ライフサポート倶楽部(宿泊プラン)・JTB契約保養施設(宿泊プラン)・公共の施設(宿泊プラン)

補助利用資格 被保険者・被扶養者
補助額

1人1泊につき、補助金の上限額は5,000円

  • 最低1,000円の自己負担をお願いしています。(10円単位以下は切り捨て)
補助回数 ライフサポート倶楽部(宿泊プラン)・JTB契約保養施設(宿泊プラン)・公共の施設(宿泊プラン)を合わせて年度内(4月から翌年3月まで)延べ3泊まで

対象プラン

〔予約方法〕

  • ライフサポート倶楽部(宿泊プラン) 〔WEBから予約〕
    • 全国約17,000施設(最大)が補助の対象となります。
    • ライフサポート倶楽部をご利用の際は、事前に会員登録が必要となります。
    • ライフサポート倶楽部の会員登録・退会等についてはこちらをご覧ください。
    • 当組合への補助申請は、ライフサポート倶楽部のWEB予約時に行えます( 当組合への別途手続きは不要 )。
  • JTB契約保養施設(宿泊プラン)〔JTB窓口やJTB旅の予約センター(電話)から予約〕
    • JTBが提携している国内のホテル、旅館、ペンションなどが補助の対象となります。
  • 公共の施設(宿泊プラン) 〔希望の施設へ電話予約〕
    • 全国各地にある休暇村などの公共の施設が補助の対象となります。

注意事項

  • 交通費も含まれているセットプランは補助対象外です。交通費がセットになったプランの補助制度には『旅行の補助(宿泊+交通付プラン)』があります。

  • 旅行後の申請はお受けできません。

  • 会社から一部でも経費の補助がある旅行には利用できません。

  • 手数料、施設利用料、食事代のみの申請はお受けできません。

  • 宿泊日に被保険者及び被扶養者の資格がない方は、補助の対象になりません(後期高齢者医療制度による資格喪失の場合も同様)。

  • 名前の貸し借りをして利用した場合や管理上支障があると判断された場合は、利用をお断りすることがあります。

お知らせ

ITS旅行センターは令和5年度(令和6年3月31日帰着)をもって営業終了いたしました。

詳細はこちらをご覧ください。

ページの先頭へ