被保険者資格取得届の様式変更について

2017年02月15日

事業主 様
事務担当者 様

関東ITソフトウェア健康保険組合

平素は、当組合の事業運営に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

個人番号記入欄が設けられた被保険者取得届の変更についてご案内いたします。

 

個人番号について

個人番号記入欄が設けられた新しい様式の被保険者資格取得届は平成29年2月15日から提供を開始いたします。

今後は、資格取得届に個人番号を記入して提出してください。

やむを得ず資格取得届に個人番号を記入できない場合は、別途個人番号届にて個人番号を提出してください。

なおその場合も、保険証は通常通り交付いたします。

個人番号届はこちら

住所について

平成29年1月1日に健康保険法施行規則が改正され、健康保険組合でも被保険者住所を管理することとなりましたので、被保険者資格取得届の住所欄に、現住所を記入して提出してください。

やむを得ず資格取得届に住所を記入できない場合は、別途住所登録届にて現住所を提出してください。

なおその場合も、保険証は通常通り交付いたします。

被保険者住所登録届はこちら

住所登録届磁気媒体総括表はこちら(媒体提出時のみ)

旧様式の資格取得届について

平成29年2月15日以降も個人番号欄が無い旧様式の資格取得届を使用することも可能です。

その場合は、後日個人番号を個人番号届を使用して提出してください。

また住所を住所登録届を使用して提出してください。

個人番号届はこちら

被保険者住所登録届はこちら

住所登録届磁気媒体総括表はこちら(媒体提出時のみ)

問い合せ先
適用一課 03-5925-5302

ページの先頭へ