健保会館来館時の検温システムによる検温実施のお願い及び発熱等の症状がある方の入館のお断りについて

2020年09月14日

 当健康保険組合では、新型コロナウイルス感染拡大防止対策強化として、当面の間、ご来館の皆様に会館入口にて検温システムによる検温を実施しております。
検温の際、37.5℃以上の発熱がある方は、入館をご遠慮いただきますのでご了承ください。
 ご来館いただく皆様の安全を最優先とし、新型コロナウイルスの感染拡大防止に努めてまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

<検温実施方法>

(1)赤外線カメラにてご来館いただく皆様に検温を実施します。

(2)37.5℃以上と測定された方については、非接触型体温計にて再検温を実施します。

(3)非接触型体温計にて再検温の結果、37.5℃以上の発熱がある方は入館をご遠慮いただきます。

 

<注意事項>

以下症状のある方は、来館をご遠慮いただきますようお願いいたします。

  1.風邪の症状や37.5℃以上の発熱のある方

  2.強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)の症状がある方

   (新型コロナウイルス感染が疑われる症状のある方)

  3.直近14日以内に感染者、又は感染が疑われる方と濃厚接触した方

  4.直近14日以内に海外へ滞在した方、又は滞在した方と濃厚接触した方

 

<検温を実施している会館>

関東ITソフトウェア健保会館(健康保険組合事務窓口、大久保健診センター、桜華楼、会議室)

山王健保会館(山王健診センター、一新、木都里亭、ブロッサム、会議室)

市ヶ谷健保会館(アル・ファーロ、会議室)

お問い合わせは総務課 庶務係へ

Tel. 03-5925-5300
受付時間/月曜~金曜(祝日・年末年始を除く) 9:00~16:00

ページの先頭へ