契約健診機関のご案内

当組合は、全国130拠点の医療機関・健診センターと、健康診査や特定保健指導の実施などを委託しています。受診する被保険者とご家族の安心と満足が得られるように、当組合と委託先の契約健診機関等は連携して、丁寧な検査と健診結果の説明、指導、サービスの向上に心掛けています。

東京都(23区)の契約状況

都内23区の契約状況
 区 機関数  機関数 
大田区  1ヵ所  世田谷区  1ヵ所
 葛飾区  1ヵ所  台東区  2ヵ所
江東区  1ヵ所  中央区 3ヵ所
 品川区  3ヵ所 千代田区  7ヵ所
 渋谷区  7ヵ所  豊島区  1ヵ所
 新宿区  4ヵ所  文京区  1ヵ所
 杉並区  1ヵ所  港区  12ヵ所
 墨田区  2ヵ所  目黒区  1ヵ所

 

その他地域の契約状況

japan_map

都道府県  機関数  都道府県  機関数  都道府県  機関数 
東京都
(23区外)
2 ヵ所 岩手県 1 ヵ所 兵庫県 2 ヵ所
神奈川県 9 ヵ所 山形県 1 ヵ所 岡山県 1 ヵ所
千葉県 5 ヵ所 宮城県 2 ヵ所 広島県 1 ヵ所
埼玉県 4 ヵ所 富山県 1 ヵ所 徳島県 1 ヵ所
群馬県 1 ヵ所 石川県 1 ヵ所 愛媛県 1 ヵ所
栃木県 1 ヵ所 福井県 1 ヵ所 福岡県 6 ヵ所
茨城県 2 ヵ所 静岡県 6 ヵ所 長崎県 1 ヵ所
山梨県 1 ヵ所 愛知県 5 ヵ所 大分県 1 ヵ所
長野県 2 ヵ所 三重県 2 ヵ所 宮崎県 1 ヵ所 
新潟県 2 ヵ所 滋賀県 1 ヵ所 熊本県 1 ヵ所 
北海道 3 ヵ所 京都府 1 ヵ所  沖縄県  1 ヵ所 
青森県 1 ヵ所 大阪府 7 ヵ所    

 

健診機関利用方法

  • 予約は契約健診機関に、直接電話でお申込みください。
    ※一部WEBやFAXで予約できる健診機関もあります。お問合せ時にご確認ください。
  • 申込みの手順は、こちらを 参照してください。
  • 予約が取れると、契約健診機関から当組合健診事業課まで、予約内容の報告がされますので、事業所担当者又は個人健診でご利用の方が、健診事業課にご連絡いただく必要はありません。
  • 受診日や健診種別、オプション検査の変更やキャンセルについては、必ず 受診日の3日前まで に、直接、予約した契約健診機関にご連絡ください。なお、予約内容の変更についても、健診事業課にご連絡いただく必要はありません。

契約健診機関一覧の内容

契約健診機関一覧はこちら をご確認ください。

健診機関名・所在地

名称・所在地や電話番号は年度の途中で変更することがあります。変更があったときは、当組合ホームページに情報を掲示します。

健診コース(基本健診・健保指定ドック・1日人間ドック・2日人間ドック)

健診機関によって受診できるコースが異なります「健診種別・受診資格・利用料金 」はこちらをご覧ください。

健診車

健診車の利用

  • 健診車による事業所への巡回健診は、施設と同じ検査項目・同じ利用料金で、比較的短時間で終了するなどの利点があります。なお、利用できる健診は[基本健診][健保指定ドック] のふたつです。
  • 実施している健診機関に直接電話でお申込みください。利用方法詳細については、申込む健診機関にお問合せください。
注意事項 
  • マイクロバス程度の駐車スペースの確保と会議室などの健診会場を用意する必要があります。
  • 少人数又は遠隔地事業所の場合、健診の実施時期と実施時間などを理由に希望に添えないことがあります。
  • 健診実施者の宿泊が伴うとき、有料道路を利用するとき、その他状況に応じて、別途費用が生じることがあります。 

特定保健指導

  • 特定保健指導の対象と判定された方は、健診機関の指示に従って「特定保健指導」を受けてください。
  • 特定保健指導は無料(全額健保補助) で受けることができます。

※特定保健指導の詳細はこちら をご覧ください。

VDT検査 ※健保補助はありません

VDT(VisualDisplayTerminals)検査を実施できる施設を案内しています。
この検査の費用や実施方法は、各健診機関により異なるため、VDT検査を利用する場合は、実施内容、利用料金など、直接健診機関までお問合せのうえ、お申込みください。
詳細はこちら をご覧ください。

健保補助

健診種別・受診資格・利用料金 」やその他に掲げる本要領の利用料金は、当組合が費用を補助した後の金額を税込で表示しています。
当組合は、健診機関や検査施設と利用に関する契約を締結し、その締結料金に対し費用補助を行っています。その補助後の金額を、本要領に「利用金額 」として掲載しています。

ページの先頭へ