保険料の額は?

ⒶⒷどちらか低い額となります。

 Ⓐ

 給与から控除されていた健康保険料の2倍(介護保険料の納付対象になる方は、介護保険料も含めた額)

※事業主負担がありませんので全額自己負担となります。

 

 Ⓑ

令和3年3月分保険料まで
34,850円(介護保険不該当者)
43,050円(介護保険該当者)

令和3年4月分保険料から(変更なし)

34,850円(介護保険不該当者)

43,050円(介護保険該当者)

保険料額は任意継続被保険者の標準報酬月額に当組合の保険料率を掛けて算出します。

任意継続被保険者の標準報酬月額は健康保険法第47条により「被保険者の資格を喪失したとき(退職時)の標準報酬月額」Ⓐか「前年(1月から3月については前々年)の9月30日時点の当組合全被保険者の平均標準報酬月額[令和2年9月30日においては404,060円(27等級410千円)」Ⓑのどちらか少ない額で決定すると定められています。

 


保険料額は、収入額による見直しはありません。ただし、介護保険該当(40歳到達)・不該当(65歳到達)、毎年度見直す保険料率・標準報酬月額の上限改定により変更になる場合があります。

  • 介護保険該当・不該当についてはお送りする納付書にてご確認ください。
  • 保険料率のご案内は3月初旬に郵便、ITSメール配信登録をされた方にはメールでもご案内いたします。
  • 当組合全被保険者の平均標準報酬月額の変動により上限額の改定がある場合、「退職時の標準報酬月額」がそれを上回っているときは保険料額が変更となります。変更になる方には保険料額改定通知を3月中旬に郵送いたします。

 

※平成22年4月より、倒産・解雇などによる離職(特定受給資格者)や雇い止めなどによる離職(特定理由離職者)をされた方の国民健康保険料が軽減されることになりました。軽減措置の効果として、国民健康保険の方が当組合より保険料負担が少なくなると思われますので、該当される方は、お住まいの市区町村に確認し、検討したうえで申請をしてください。

お問い合わせは適用二課まで

〒169-8516 東京都新宿区百人町2-27-6
TEL. 03-5925-5306
受付時間/ 月曜~金曜(祝日・年末年始を除く) 9:00~17:00

  • 新型コロナウイルス感染対策強化のため、当面の間、電話受付時間を9:00~16:00に変更いたします。

ページの先頭へ